求人情報(歯科医師)

「チーム医療」を大事にし、
同じ姿勢で患者様に向き合える
歯科医師を募集しています

担当医制 地域密着 柔軟な勤務体制

「チーム医療」を大事にし、同じ姿勢で患者様に向き合える歯科医師を募集しています

やはた歯科医院では歯科医師を募集しています

姫路市のJR網干駅近くにある「やはた歯科」では、
私たちとともに地域の患者様のために働いてくださる歯科医師を募集しています。
理念や治療コンセプト、強み、職場環境、大事にしていることなどは、歯科医院によって異なるもの。
そうした特徴をじっくり確認し、共感できる歯科医院で働くことが、
「やりがい」や「自己実現」につながると私たちは考えています。

▶ 歯科医師の募集要項はこちら

▶ お問い合わせはこちら

目次

患者様一人一人に寄り添った診療

ご要望に応える幅広い治療のご提案

医療法人社団 やはた歯科 理事長
八幡 智裕

▶ 理事長紹介ページはこちら

当院での働き方に関する8つの特徴

  • 1.担当医制

    保険診療の患者様1人あたり
    30~60分の枠を設け、丁寧な診療を行えます。

  • 2.歯科衛生士との連携

    患者様1人に対し、
    アシスタントとして歯科衛生士が付く体制を
    用意しています。

  • 3.おしゃれな空間

    自費メンテナンス用の診療室を完備。
    高級感のある空間で診療できます。

  • 4.最新設備

    マイクロスコープ1台、歯科用CT1台があり、
    精密な治療が可能です。

  • 5.院内感染対策

    クラスBの滅菌システムや
    口腔外バキュームにより、院内感染対策も万全です。

  • 6.症例検討会

    症例検討会を毎月(不定期)開催。
    自らの考えを「伝える力」が養われます。

  • 7.柔軟な勤務体制

    固定の時間にとらわれずに勤務できるという
    柔軟なワークスタイルを選択できます。

  • 8.多様な臨床経験

    お子さんから高齢の方まで、
    幅広い年齢層の患者様を診ることができます。

コンセプトについて

「健康で自立した生活」の実現に必要なこと

「健康で自立した生活」の実現に必要なこと

私たち「やはた歯科」では、「歯と身体の健康を提供する」というコンセプトを掲げて日々の診療を行っています。歯と全身の健康は密接につながっており、歯が丈夫な方とそうでない方では健康状態に大きな差があることも珍しくありません。

高齢になっても好きなもの、美味しいものを我慢せずに食べられることは、「生きがい」につながります。咀嚼して安全に飲み込めれば、誤嚥性肺炎を招くリスクも少なくなるでしょう。家族や友人とストレスなく会話ができることも、精神的健康にプラスの影響をもたらすはずです。さらに、自分の歯で噛むことは集中力や記憶力の維持につながるとも考えられています。

厚労省と日本歯科医師会が推進している「8020運動」では、健康で満足度の高い人生を送るには「80歳で20本以上」の歯を保つ必要があるとしています。ご年配の患者様が「健康で自立した生活」を続けるには、歯の健康を維持し、全身の健康を維持することが欠かせません。当院ではそうした考え方から、歯だけでなく「歯と身体」の健康維持につながる歯科診療を提供したいと考えています。

「患者様一人一人に寄り添った診療」に不可欠なもの

「やはた歯科」にはもっとも小さな患者さんで1歳くらい、高齢の患者様だと90歳くらいの方もいらっしゃいます。親子3世代で来られる方もいれば、何十年も通ってくださっている方もいます。口腔内の状況は人によって異なるので、患者様に応じた最適なアプローチが必要です。

そういったなかで私たちが大事にしているのが、「患者様一人一人に寄り添った診療」です。具体的にはカウンセリングとインフォームドコンセントで、患者様一人一人に寄り添った診療の実現にはこの2点が不可欠だと考えています。

当院では歯科衛生士を中心にカウンセリングを行い、初診の患者様の愁訴や口腔内環境、理想とする状態などを細かく確認しています。まずは患者様と医院側の信頼関係を構築すること。それが、最終的に「納得の行く治療」につながると考えています。信頼関係を構築という点では、キャンセルなどのポリシーは守ってもらうように話すことも重要です。伝えるべきことは伝え、聞くことは聞いた上でご納得いただく。それが、適切な歯科医療をご提供する私たちと、受けていただく患者様との、正しい関係だと思っています。

カウンセリングでお悩みやご要望をうかがったあと、治療方針や治療の内容を提示するのは私たち歯科医師の役割です。当院ではインフォームドコンセントの考え方を重視し、「治療方針や内容についてきちんと説明する」「十分な理解を得てから治療に入る」といったプロセスを大事にしています。こうした説明は、患者様の納得を得るためにも、歯科衛生士などのチームスタッフと考え方を共有するためにも重要です。

入れ歯治療について

入れ歯治療を提供する機会が多い

入れ歯治療を提供する機会が多い

当院では、入れ歯治療を得意としています。もちろん、いくら得意な治療でもいきなり「入れ歯にしましょう」と言うことはありません。基本となるのは、できるだけ自分の歯を末永く保つこと。しかし、中には口腔内環境がボロボロになった状態で来院される方もいるので、そういった場合は口腔内に悪影響を及ぼしている歯を処置したり、抜いたりしてから入れ歯の治療を行います。

扱っている入れ歯には保険適用のものも保険適用外(自費診療)のものもあり、患者様の要望に合わせたご提案を行っています。保険外の入れ歯では、金属床義歯やワイヤーが見えない部分義歯、阿部二郎先生の教えのもとBPSデンチャーなどを提供しています。入れ歯治療の臨床例は月間にならすと平均して20床程度、保険外の入れ歯でもっとも多い金属床だと月6~7床程度になるでしょうか。

ご年配の方に歯科診療を提供するなら、入れ歯治療の臨床経験は重要です。先述したように、当院にはご年配の患者様が来られることも多いため、入れ歯治療を提供する機会も多くあります。私が20年以上にわたって培ってきた経験をお伝えしながら、医院としてよりよい入れ歯治療を提供していければと考えています。

セカンドオピニオンに必要な知見や情報がある

また当院では、入れ歯治療のセカンドオピニオンにも対応しています。ありがたいことに、遠方から入れ歯治療の専門家を求めて当院へ来られる患者様もいます。「通っている歯医者では対応できないと言われた」「かかりつけ医に2つの選択肢を提示されたがどちらも一長一短で悩んでいる」といった方にカウンセリングを行い、客観的なアドバイスを提供しています。

セカンドオピニオン対応には、通常の歯科診療とは違った視点が求められます。入れ歯を検討している段階の方などに比べて高度な悩みが多く、緊急性が高いケースも少なくありません。そういった状況で治療の選択肢や口腔内環境、生活習慣などを包括的に分析・判断し、「自分が提供しない治療」に対する客観的な意見を伝えなければなりません。そのために必要な知見や情報は、当院が惜しみなくご提供します。

患者様の要望に合わせた動きを取りやすい

患者様の要望に合わせた動きを取りやすい

当院の入れ歯治療に関する特徴のひとつに、「入れ歯専門の歯科技工所との連携」があります。つながりは開業当初から続いており、ともに治療に携わるようになってからかなり年月が経ちました。気心が知れている関係性なので、言いたいことが言える点はメリットです。クラウンやブリッジ、インレーなどを扱っている技工所もありますが、義歯専門だけなので専門的なところも任せられ、仕事も細かいので患者様の要望に合わせた対応はしやすいと思います。

入れ歯は快適性が非常に重要です。しかし、費用との兼ね合いもあり、患者様がどこまで快適性を追求するかは個人差があります。重要なのは、カウンセリングで患者様の要望を正しく理解し、歯科医院として提供できる選択肢を複数用意しておくことだと考えています。

歯周病治療について

外科処置が難しい方の選択肢

外科処置が難しい方の選択肢

入れ歯治療のほかに、当院では歯周病治療にも力を入れています。歯周病は歯を失うリスクが高いトラブルで、糖尿病や敗血症、心不全といった全身疾患とも関連が報告されています。「歯と身体の健康を提供する」というコンセプトの実現においても、重要な領域と言えるでしょう。

当院では、希望される方には歯周内科療法を採用しています。中等度以上に症状が進行した患者様の場合、外科処置では症状が改善しないケースや、歯周組織が深刻なダメージを負ってしまい外科処置そのものが難しいケースもあります。あるいは、「痛い外科処置をしたくない」という方も少なくありません。そういった患者様に対して歯周内科の提案をしています。実際、当院のWebサイトを見て歯周内科の選択肢を知られた患者様もいます。

当院では勉強会などに積極的に参加しながら、最新の治療ができるように努めています。歯科医師として、患者様に不安なく提案できるよう、丁寧にサポートしますのでご安心ください。

保険適用外の自費メンテナンスにも注力

当院の2階には、自費メンテナンス用の診療室を設けています。そこで保険適用外の処置として、歯や歯ぐきに優しいマッサージを提供しています。口腔内のクリーニングでは、エアフローマスターを使用。「空間やサービスの差別化」「高級感や非日常の演出」を通して保険との違いを感じていただき、高い満足度を得ています。

「歯科医院は治療をするところ」「痛みなどの症状を取るところ」というイメージを持った患者様は多くいます。しかし、私たちが患者様に提供できる価値はそれだけではありません。このような「患者様に通っていただきやすい(メンテナンスに努めていただきやすい)」取り組みに力を入れることも重要だと考えています。

当院について

やはた歯科の特徴的な取り組み

「やはた歯科」は、平成10年(1998年)10月、姫路市勝原区にて開業した歯科医院です。2021年4月時点でスタッフは全部で8名おり、歯科医師は私1人、その他はすべて歯科衛生士という全体構成で経営しています。構成から見てもおわかりのように、比較的小規模な歯科医院です。歯科医師が私1人なのでいろいろ至らない部分もあるかと思いますが、いくつか特徴と言える取り組みも行っています。

衛生士と連携して歯科治療ができる

当院では一人の患者様に対して歯科衛生士がアシスタントとしてつきます。衛生士と連携することで、治療に専念しやすく、患者様とコミュニケーションが取りやすいのはメリットと言えるでしょう。保険治療でも30~60分と、比較的余裕を持ちながらじっくり治療に集中できます。

固定の時間にとらわれることなく勤務できる

歯科衛生士には、柔軟で自由な働き方を提案しています。週35時間、いつでも自分で時間を調整し、固定の時間にとらわれることなく勤務できるというワークスタイルです。歯科医師の方にも、この制度の適用を検討しています。正社員雇用でこうした働き方ができる環境は、珍しいでしょう。「子どもが成長して比較的手離れし、仕事とプライベートの両立を考えている方」などにはぴったりかもしれません。

自己研鑽に務められる

当院では治療に関する技術・知見などの習得支援も行っています。参加したいセミナーがあれば、その参加費や受講料を医院がお支払いします。歯科医療は日々進化しており、新たなエビデンスや定説が出ることもあります。そういった知識や情報に触れながら、自己研鑽に務められる環境です。

評価制度の活用で客観的に振り返りができる

医院として求める役割を確認し、意識しやすくするために、医院独自の評価制度を設けています。目標を立てていただき、年2回以上、面談の機会を設けて振り返りと評価を行います。これによって自身の現在地を確認しながら業務に取り組むことができ、客観的な評価を得ることは自信にもつながります。

▶ 歯科医師の募集要項はこちら

地域について

基本となる保険診療でできること

基本となる保険診療でできること

姫路市網干は、兵庫県姫路市の南西部に位置する、山と海に囲まれた風光明媚な場所です。土地柄ご年配の方が多く、診療も保険が基本となりますが、要望をしっかりうかがい、治療の選択肢を丁寧に説明すれば、自費診療を選ばれるケースもあります。

「高額な治療はあまり……」という方に対して自費診療を無理にすすめることはありませんし、保険治療だからといって「質」にこだわらないというわけではありません。保険治療でも、再治療を防ぐことは非常に重要です。そのために丁寧な処置を行い、定期検診をおすすめして生活習慣のアドバイスやTBI、歯のクリーニングなどをご提供しています。

保険診療を選択するのも保険外診療を選択するのも、患者様次第です。ただし、自身の口腔内環境を正しく認識している患者様ばかりではありませんので、不安や不満を感じることがないようにインフォームドコンセントを徹底しています。

患者様の意識を変えることも地域貢献のひとつ

姫路市網干は地元なので、思い入れはあります。そんな場所で自分の歯科医院を開業できて素直にうれしいですし、かつて祖父や父が営んでいた家業のお客様で、わざわざ当院に来てくださった方もいました。そういった地域のつながりを感じられるのもいいところです。

そういったこともあるので、自分を育ててくれた地域に恩返しをしたい、歯科医療を通して健康寿命の延伸や「8020」の実現に貢献したいと考えています。定期検診を通して実際に「8020」を実践できている方もいますが、入れ歯になっている方は「8020」の意識が弱いと言えます。歯科診療を通して患者様の意識を変えることも、私たちの重要な役割です。

歯科医師の皆様に伝えたいこと

目標は多くの患者様に愛され続ける歯科医院

目標は多くの患者様に愛され続ける歯科医院

「やはた歯科」は、小さな子どもからご年配の方まで、多くの患者様に愛され続ける歯科医院でありたいと考えています。そのためには末永く来院いただき、長期的・継続的に口腔管理を任せていただく関係性が欠かせません。患者様とのコミュニケーションを大事にし、衛生士とのコミュニケーションを大事にしながら、「歯と身体の健康を提供する」というコンセプトの実現を目指していきましょう。

歯科医院に来られる方はなんらかのトラブルを抱えていることが多いですが、医院に来ることができる方はある意味で「健康な方」と言うこともできます。なぜなら、体力や体調の問題で通院できない高齢の方もいるからです。かつて自動車で遠路はるばる来られていたものの、運転できなくなって通院が難しくなったという方もいました。いまは訪問診療に対応していませんが、こういった方のために訪問診療を行うことも考えています。新しい歯科医師の方と役割を分担し、医院に通えない方の健康まで診療できたらうれしいですね。

「和」と「話」のコミュニケーションを大事に

当院には衛生士が7人おり、チーム医療に取り組んでいます。そのため、組織(チーム)に馴染んでいただくことが、歯科医師として価値を発揮する一番の近道と言えるかもしれません。自己主張ではなくチーム、「ドクターだから」ではなく「ワンオブゼム」の精神で、歯科医師の方にはスタッフの立場を尊重しながらチームを牽引するような、「和」と「話」のコミュニケーションを期待しています。

幸い近年は退職者もおらず、私たちの価値観に共感してくれているスタッフはずっと残ってくれています。そうしたメンバーとともに「全員が主役で活躍できるような組織づくり」ができれば理想ですし、「スタッフがワクワクしていつまでも働き続けたくなるような組織づくり」をこれからも大事にしていきます。

▶ お問い合わせはこちら

歯科医師の募集要項

雇用形態 正社員(常勤・非常勤)、パート
給与 給与は月給制、日給制、時給制を採用
月給:50万円~100万円
日給:2.5万円~5万円
時給:3000円~5000円
※基本給40万円+職能手当10万円からスタート
※経験年数や入社後の状況によって初任給は異なります
昇給 年1回
賞与 年2回(夏・冬)
(※丸1年間勤務後)
補助制度 ・セミナー・研修費用の負担
年間10万円まで、自由にセミナーや研修を受講できます。10万円を超えるセミナーや研修がある場合は、院長と協議の上、臨機応変に判断します
・引越し手当の支給
年間5万円まで支給します
・住宅手当の支給
月2万円まで支給します
休日 週休:2日、年間休日:115日、年末年始:6日
有給休暇:初年度5日
勤務時間 正社員を希望される場合は、35時間の勤務時間をカスタマイズ可能。パートの場合は1日3時間以上、週2回以上。
※働き方はフルカスタマイズできます
保険 厚生年金、健康保険、雇用保険、労災

▶ お問い合わせはこちら

医院見学だけでも結構です。
お気軽にお問い合わせください。

「チーム医療」を大事にし、同じ姿勢で患者様に向き合える歯科医師を募集しています

応募フォーム

お申し込み後、2-3日程度で採用担当よりご連絡差し上げます。
入力いただいた個人情報は採用目的以外使用しません。
※印の箇所は必須項目となりますので、必ず入力ください。

お問い合わせ内容
お名前
フリガナ
年齢
お電話番号
メールアドレス
貴方様のご経歴
希望日
お問い合わせ内容
(業務経験などを具体的にご記入ください)

ページの先頭へ戻る